新型コロナワクチン接種


新型コロナワクチン接種(当院は東京都指定のコロナワクチン接種施設です)

・医療従事者対象

東京都からの要請に基づき、医療従事者優先接種を行っています(完全予約制)

東京都福祉保健局の下記「医療機関優先予約サイト」よりご予約ください1回目と2回目は別々に予約をするシステム設計を行政が採用しているのでご注意ください。

日常診療に支障をきたすため、電話での予約確認・予約変更・お問い合わせはお受けいたしません東京都福祉保健局感染症対策部 03-5320-4103にご相談ください)。

ファイザー社製のワクチンです。1回目と2回目は同じ医療機関で接種をする必要はありませんが、同じファイザー社製のワクチンであることは必要です(モデルナ社製のワクチンとの併用は不可)。。

予約受付のアクセスQRコード

 

・職域接種

当院では、モデルナ社製のワクチンでの職域接種にご協力をしています。

8月末までに産業医先の2社で12,000回のワクチン接種の実施を予定しています。

職域接種を予定されている法人からのお問い合わせを受付けています。メールあるいは電話にてお問い合わせください。

メール hmc@hmclinic-tokyo.org   電話 03-6271ー8971



・一般の方対象

クリニックでの実施は予定していません。

 





新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化や発症予防の効果が期待されています。
ワクチンは現在承認されているファイザー社のワクチンを使用します。
接種は2回(21日間隔)行い、接種費用は無料です。

 


① 予約時間ちょうどにご来院ください。混雑を避けるため、ご協力をお願いいたします。

② 窓口にて「接種券」、接種券と一緒に届けられる「予診票」、「健康保険証の写し」をご提出下さい。

③ 医師による問診を行います。

④ ワクチン接種を行います。ワクチンは上腕の筋肉に接種するため、
  Tシャツなど肩の出しやすい服装でご来院願います。

⑤ ワクチン接種後は、15分以上(基礎疾患のある方は30分以上院内の経過観察を行います。

⑥ 接種したワクチンのシールを「接種済証」に貼り付け、お渡しします。
  接種の記録になりますので、大切に保管してください。

 



貴重なワクチンを有活用するために、当日のキャンセルはお控えください。
体調不良などやむを得ない事情でキャンセルされる場合は、当日までに当院へご連絡ください。


接種を受けるには、接種券が必要です。



ワクチン接種は、住民票所在地の市区町村での受診が原則です。

中央区に住民票がない方で、当院での接種を希望をされる方は、以下のサイトより住所地外接種届の「届出済証」の発行を依頼し、接種当日にご持参ください。

 

 

ワクチン接種に関するコールセンターが設置されています。

・中央区新型コロナワクチンコールセンター
TEL: 0120-421062 (フリーダイヤル)
午前9時~午後9時(土・日曜日・祝日を含む毎日)

・東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター
接種後に副反応(痛み、けんたい感、頭痛、筋肉痛、寒気、発熱んばど)の症状が見られた場合には
こちらへお問い合わせください。
TEL: 03-6258-5802 
24時間(土・日曜日・祝日を含む毎日)