院長

ご挨拶

2018年11月1日より東京都中央区八重洲2丁目に移転して診療をスタートいたしました。
栄養療法を主軸として、アンチエイジング・予防医学・低身長治療・AGAなど、血液検査により栄養素の過不足を客観的に分析し、医薬品・サプリメントを活用して適切にマネジメントします。
「カラダが本来有している機能を発揮して、不調から脱出」という成果をご実感いただける専門的医療サービスをご提供しています


プロフィール

名前
行松 伸成(ゆくまつ のぶしげ)
趣味
演劇鑑賞、ぶらりと街歩き
略歴
慶應義塾大学経済学部卒業後、阪急電鉄株式会社に入社。社費派遣にてCornell大学School of Hotel Administrationにて経営学修士を取得。
ホテル運営に従事した後に、国際的会計事務所系の経営コンサルティング会社勤務を経て、独立してホスピタリティ産業(ホテル・旅館)に特化した経営コンサルティング会社を設立。
「心地よい空間・サービスを提供するホスピタリティ産業のノウハウ」と
「健やかで、はつらつとしたライフスタイルを実現するための基盤となる医療」とを融合した
「健康をマネジメントするサービス」を提供するべく医師免許を取得(東海大学医学部卒業)。
大学病院での臨床経験を活用しつつ、当クリニックでアンチエイジング・予防医学領域での実践を日々積み重ねています。
医師(産業医、医師会認定健康スポーツ医)
日本総合健診医学会、東海大学医学部基盤診療系健康管理学所属
大阪府東大阪市出身